2010年03月22日

廉価万年筆プレピー

20100322-01.jpg
プラチナから出ているプレピーという210円の万年筆を買って一月ちょっと。
最初に買ったブラック(下)の使い心地が良かったので2本目にブルーブラック(上)を買ったら、これはインクの出がイマイチだった。
インク自体は好きな色だし黒に比べて紙に書いた時に裏抜けし難いからメゲずにもう1本買ってみようかな…。

ペン先はこんな感じ。
20100322-02.jpg
上:ブラック(ペンの裏側)
下:ブルーブラック(ペンの表側)

何てったって210円、何でもカスタムしたい病な私に持って来い(笑
軸部分の印刷を除光液で剥がして千代紙を入れてみた(下)。
20100322-03.jpg
でもこれだと透明部分と不透明部分のミスマッチ感が何とも…。
それにカートリッジが見えないのでインク残量が分からない。

OHPフィルムに柄をプリントしたのを入れたらどうかな〜と思って、インクジェット対応のOHPフィルムを探している。
5枚入りで840円とか、そんなに要らないので東急ハンズとかでバラ売りしてないかな。
タグ:筆記具

web拍手
posted by アキ | Comment(0) | 文具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。