2010年10月25日

クロバータティング用品パッケージの再現モチーフ



タティング用のかぎ針を買って、パッケージを捨てようとした時にふと思い立って作ってみた。
クロバーのツノ無しシャトルかぎ針No.8かぎ針No.12のパッケージに使われているデザイン。



パッケージなので捨てるつもりで開けて台紙が破れてるけど…(笑)。
矢印部分は、タティングで再現するには構造上無理がある部分。
ここは糸と同色の特小ビーズで無理矢理それっぽく…。

タティングの目だけでは不可能なこのデザイン、恐らくタッターじゃない人が考案したんだろうな〜。
他にも、中心部分のリングはチェインの上に乗ってるかの様に描いてあるし、一番外側のリングとチェインもあまり一般的じゃない気がする。
一般的には最終段は、チェインの上にリングを作る構造で、チェインはもっと曲線になるんじゃないかと思うの。
でもここは直線的に描いてあるのでチェインの芯糸でリングを作る事にしてそれっぽく再現!



糸:オリムパス金票レース糸#40
ビーズ:特小
サイズ:直径7cm
パターン:クロバーのパッケージデザインを基に目数や手順を自分でアレンジ

**********

これと同じモチーフをバースデーカードにして、いつもお世話になっているタティングの先輩にお送りしました。
送った私の方が嬉しくなる様な記事をブログに書いて下さっているので、ご紹介します♪

棗の日記」内の「羅針盤」という記事です。
http://ameblo.jp/natsumediary/entry-10673991463.html

棗さん、ありがとうございました!

web拍手
posted by アキ | Comment(2) | 手芸
この記事へのコメント
こんにちは。初コメントです。よろしくお願いします。
アキさんはタッターさんでいらしたのですね。
パッケージデザインからパターンを起こしてこんなに精密で美しいモチーフを作られるなんて驚きました。
私も西洋の門扉の装飾などドイリーにしたらきれいだろうなと思うことがあります。
実際はとても難しいことですが・・。

タティングには憧れるものの根気のない私には無理だなーと近寄れずにいます(^^ゞ

アキさんの作品を楽しみにまた伺いますね。
Posted by りょう☆ at 2010年11月18日 11:17
>りょう☆さん

コメントありがとうございます!
私のブログは内容がばらばらで雑多なのでりょう☆さんのブログへのコメントは非公開にしたのですが、お返事も書いて下さりありがとうございました。

私がタティングを続けられている理由の一つに、仕上げが楽だからというのがあります…(笑)
なので、クンストにはとても手が出せません(^_^;)
りょう☆さんの仕上げのきれいさに憧れていました。
こちらこそ今後ともどうぞ宜しくお願いしますm(__)m
Posted by アキ at 2010年11月18日 23:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。